« 押し花教室、終了となりました | トップページ | みんなでお花見に行きました »

2015年3月30日 (月)

研修生とのお仕事

Simg_4616

3月30日(月)、カフェにはお二人の研修生がいらっしゃいましたnote
今度、精神障害のある人が働くカフェを開くとのこと。
カフェに見学にいらして、実際に少しでも現場を体験してみたい
とのことで、研修として来ていただきましたsign01

朝の開店準備から、バザーの品出し、買い出し、接客、仕込み、
事務作業、閉店作業まで。前半と後半でお一人ずつ、交代して
スタッフと一緒に動いていただきました。

Simg_4609_2

Simg_4607_2

こういう時、スタッフはいつも以上に力を発揮するのですhappy01
私が一緒に働くよりも、外部のパワーは大きいsign01と実感。
定期的に研修生を受け入れたいsign03と密かに思っているのです
が(笑)。

研修生の方が、「障害のあるスタッフの方が、次は何をすれば
良いのか自分で分かっていて、どんどん動けるのがすごいなあ
、と思いました。本当に勉強になりました。」とおっしゃっていま
した。

今回一緒に働いたスタッフは、ちょうど二人ともカフェで働いて
9年目。
これまでの積み重ねの成果ですよね。

はじめはお客様に聞こえる声であいさつをするのが苦手で、
コーヒーを運ぶのも頼りない感じだったわけですからcoldsweats01
何かできる所から少しずつはじめて、今日まで来た感じです。

これからも、一つずつみんなで良いお店づくりをしていこう、と改めて
思いました。

« 押し花教室、終了となりました | トップページ | みんなでお花見に行きました »

カフェの日常」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1557410/59614495

この記事へのトラックバック一覧です: 研修生とのお仕事:

« 押し花教室、終了となりました | トップページ | みんなでお花見に行きました »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ