« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2015年8月

2015年8月31日 (月)

インターンシップ(高根台の掃除)

インターンシップ5日目です。

今日は高根台つどいの家の掃除をさせてもらいました。


多くの人が使っているにも関わらず、

掃除する前から床が綺麗だったので、

毎回の掃除を一生懸命にやっているのが伝わりました。


先輩たちは今日も自ら進んで掃除をしていました。

前回の講演のようなところで、障害があっても、

これくらいのやる気があるというところを知ってもらえたら、

なんて思いました。

2015年8月29日 (土)

インターンシップ(フォーラム)

インターンシップ4日目です。

今日はフォーラムで講演を聞かせてもらいました。


Simg_5249_2


やはり障害といっても一つではなく

多様な種類があると改めて知りました。

これを一般の人に理解してもらい、

会社や学校に考慮してもらうまでには多く壁があると思いますが、

少しでも障害を持った人が住みやすい社会を作らなければと感じました。

親御さんたちの努力も知れたので、

今後に何が足りないかを考えるきっかけになったと思います。

2015年8月27日 (木)

インターンシップ(新聞配達)

インターンシップ3日目です。
今日は暗い天気のせいかお客さんは少なかったので、
午前中は講演会の冊子を引き続き作っていました。

午後からは地域新聞を配りに行かせてもらいました。
家が船橋に近いので船橋のことはよく知っているつもりだったのですが、
配っている途中で馬を飼っている家を見つけたので驚かされました。
直人さんと一緒に配りに行かせてもらいましたが、
自分よりやる気を出して頑張っていました。

Simg_5232

残念ながら直人さんの写真はありません。
自分のたちの配った地域新聞で地元をより知ってもらうと同時に、
頑張りを知ってもらえたらと思いました。

2015年8月25日 (火)

インターンシップ(フォーラムの準備)

インターンシップの西澤です。
インターンシップ2日目です。
今日は、一度に大勢のお客様が来られる時間帯があり、
ミスが多かったですが、
メンバーのみなさんが助けて下さったので乗り切ることができました。
頼もしかったです。

週末に開かれるフォーラムの準備の事務作業もありました。
障害者への理解を深めていくために、
こういった裏方のことで手助けになれたら、と思いました。

Simg_5228_3

(一番奥で作業をしているのが私です)

2015年8月24日 (月)

インターンシップ始まりました

Simg_5209

今日から、千葉工業大学のインターンシップで西澤君がカフェにやってきました~!

6月に、事務局長の山本が千葉工業大学の特別講義でNPOの活動について講義を
させていただき、インターンシップについても、お話をしました。
千葉工業大学では、NPOでの活動体験を単位として認める制度があるのです。
これまでに私たちの団体に来てくれた学生さんが何人もいます。

そしてなんと、今日は偶然のサプライズ!
2年前に同じく千葉工業大学のインターンシップでひなたぼっこに来てくれていた、
権守君がカフェにお茶をしに来てくれたのです~!!
ひなたぼっこのスタッフ一同、大喜びで記念撮影しちゃいました(笑)。

そして、西澤君のインターンシップ14日間が始まりました。
彼には、毎日レポートを書いてもらいますので、お楽しみに!
早速、初日のレポートです。

***
今日からインターンシップでお世話になる、
千葉工業大学社会システム科学部経営情報学科の西澤祐哉です。
お店での接客は初めてだったのですが、
ひなたぼっこのみなさんがとても優しかったので、
緊張しながらも楽しくやることができました。

Simg_5213

ひなたぼっこの映画も見させてもらいましたが、
障害者が好きなことが出来ていて、
周りにとけこんでいる空間が良いと思いました。
自分の中学校にも障害のある生徒がいましたが、
どこか学校の方に足りない部分があったと思うので、
この映画のように周囲全体が障害者に偏見を持たない空間を作りたいと思います。

これから14日間お世話になるので、よろしくお願いします。

2015年8月22日 (土)

馬込町団地広場清掃部隊

Scimg0236

夏休みのボランティアの若者たち

 この夏は例年にない暑さで、広場の清掃を受け持っている私たちも、
いつも以上に大汗をかきながら草取りや枝切りを進めました。

Scimg0231

Mさんが地上絵を描いた

 暑いのは、伸びてくる雑草には成長のよい条件です。雨で1回清掃が
中止になった次の回など、広場に入ると地面全体がうっすら緑色に見え
るほど雑草が茂っていました。夏草の主役は、イヌタデ、メヒシバ、ヤブ
カラシなどです。かがんで小さな鎌で、また立って半月型の刃がついた
棒鎌で刈ります。直接手でむしり取る人もいます。穂をつける前に取ら
ないと地面に種が残り、来年が大変になります。

Scimg0241

ヤマザクラの幹でアブラゼミをつかまえて食べるカマキリ

 なにしろ暑いので、日光を直接浴びる場所の除草がいちばん大変。
気がつくといつのまにか全員日陰の部分に寄って作業していたりします。
ハーフタイムには休憩と水分補給は欠かせません。それでも通りがかり
の人が「ごくろうさま」と言ってくれると疲れが癒やされます。どなたか近
所の人が植えてくれたコスモスの苗が育って花をつけ始めました。
秋がそこまできています。

Scimg0238

コスモスが咲いた

Scimg0237


【山田豊】

« 2015年7月 | トップページ | 2015年9月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ