« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2015年9月

2015年9月19日 (土)

みんなでバーベキューをしました

9月19日(土)は、作業所ひなたぼっこのレクリエーションsign01

Sdsc01072

船橋県民の森でウォーキング&バーベキューmaple

Sdsc01079

Sdsc01093

最初にウォーキングチームと、火おこしのチームに分かれて。
スタッフは、健康のために全員ウォーキングへhappy01

Sdsc01101

火おこしは、理事&ボランティアの男性陣に決定。

Simg_5324

Simg_5322

Sdsc01129

バーベキューは、上出来sign01
みんなたくさん食べました~sign03
満腹&満足の一日でした。

Sdsc01131

Simg_5337

2015年9月15日 (火)

インターンシップ(カフェ)

インターンシップ14日目です。
今日は1日カフェで仕事をさせてもらいました。
火曜日でしたが、
お客さんは多く来てくれました。
なので午後はほとんど皿洗いをしていました。
仕事は多かったですが、
その分達成感を感じました。
今回はこれで最後となりますが、
この14日間多くのことを教えてもらい、
助けてくれたスタッフに感謝したいと思います。
14日間ありがとうございました。

Simg_5296


馬込広場の四季(2015年9月)

雑草の季節が去りつつあります。
今日は広場一番のやっかい者を紹介しましょう。

ヤブカラシです。この時期、ちょっとした空き地には必ずといっていいほど
自生しているのを見かけます。
木の根近く、塀沿いなど人が踏まないところはどこでも見られます。
ものすごい繁殖力で抜いても抜いても生えてくるのは、地下茎でどんどん
地中を伸びてくるから。
今日の収穫(ゴミ袋)の大半はこのヤブカラシです。
あまり憎らしいのでよその家に生えているのまで通りがかりに取ったりします。

Scimg0249

広場のツツジにかぶさって生えたヤブカラシ


ヤブカラシを抜いているとやぶの中から蚊がおそってきます。
ボランティアの丸谷さんは蚊取り線香を腰にぶら下げて草取りをしていますが、
その蚊をねらっているのがクモです。

秋近くなると植えこみのあちこちにクモが巣を張りはじめます。
今日は女郎蜘蛛(ジョロウグモ)が巣を張っているのを見つけました。
いつもカップルで巣作りしますが、写真の大きい(獲物を捕る)ほうがメス、脇に
いる小さいほうがオスです。

Scimg0251

もう秋。灌木のあいだには女郎蜘蛛が巣を張っている。


【山田豊】

2015年9月14日 (月)

インターンシップ(クッキー、高根台清掃)

インターンシップ13日目です。
午前中はクッキーを作る手伝いをしました。
潰すのは前にやったので、
手際よく出来て安心しました。
午後からは高根台つどいの家の清掃に行きました。

Srimg0015

清掃は3回目になるので、
おそらく順序良くできたと思います。
そこに住んでいたおばあさんに、
何度も感謝の言葉を言われたことが
とても嬉しかったです。
明日で最後となりますが、
より気を引き締めていきたいと思います。

2015年9月12日 (土)

インターンシップ(公園清掃とチラシ配り)

インターンシップ12日目です。
午前中は馬込沢の公園清掃に行ってきました。
ヤブガラシというくさをむしっていたのですが、
ツルが色々な方向へ伸びていて取りにくかったです。
午後はチラシを配りに行きました。

Simg_5302

日差しが強かったですが、
このメンバーで頑張ってきました。
マンションでは、チラシを入れることを
全体で禁止しているところが
あることを知って驚きました。
その分入れられる家を探したので、
ちょっぴりくたびれました。

Simg_5305


残り二日ですが、
より頑張って行きたいと思います。

2015年9月10日 (木)

インターンシップ(宴会準備)

インターンシップ11日目です。
今日は台風の影響もあり、
お客さんはほとんど来ませんでした。
その代りに、
16時半からの宴会の手伝いをやらせてもらいました。
野菜を洗ったり皿を洗ったり順調だったのですが、
最後の最後にピューラーで指を切ってしまいました。
これからは最後まで気を抜かずに頑張りたいです。

2015年9月 8日 (火)

インターンシップ(木曜日の仕込みと陶芸鑑賞)

Srimg0013

インターンシップの西澤です。
インターンシップ10日目です。
午前中は木曜日に宴会の予約が入っているので、
それの仕込みを手伝っていました。

午後からはいつも通りカフェの仕事をし、
その間に、ちばMDエコネットの公園清掃のボランティアをしている
加藤道幸さんの作品があるということで、船橋のスクエア21で
開かれている「遊友陶芸展」に行きました。

最初の写真が加藤さんの作品です。
「風に吹かれて…」というタイトルで、写真後方にある立体作品は
どうやって作ったのか、不思議なものでした。

Srimg0014

一緒に行ったスタッフの直人さん。
なぜかしゃがんでポーズを取ってくれました。

その人その人によって形や作りが違うので、
その作品たちに印象付けられました。
自分も何かしらの形で意志や感情を描けたら、
なんて思いました。

2015年9月 7日 (月)

インターンシップ(高根台つどいの家の掃除)

Srimg0011

インターンシップ九日目です。
今日の午前中は、
ドライカレーの仕込みで
玉ねぎの皮むきなどをしていました。
手から玉ねぎの臭いが取れません(笑)
午後からは、
高根台つどいの家の掃除をしに行きました。
先週もやらせてもらったので、
何も問題なく出来ました。
Srimg0001_2

カフェでの作業も、
難なく出来るように仕事を覚えていきたいです。

2015年9月 5日 (土)

インターンシップ(草むしり&食器磨き)

インターンシップ8日目です。
今日の午前中は、
高根台つどいの家の草むしりに行きました。
思っていたより草が多く、
ツルが地面に伸びていたので
想像以上に疲れてしまいました。
自分が一番若いはずなのに、
一番疲れていたかもしれません。
しかし、12時には綺麗にすることが出来ました。

Srimg0010

午後からも頑張ろうとしたのですが、
休憩時間のほとんどを寝て過ごしてしまいました。
その後は最後の一踏ん張りで、
バザーの品の皿を磨いていました。

9日目に今日の疲れを引きづらないようにしたいです。

映画「ひなたぼっこ」上映会がありました

Flyer_hinata_a1

8月8日(土)に、映画「ひなたぼっこ」の上映会が開催されました。

よつかいどう市民ネットワーク様の企画で、「障害のある人もない
人も共に過ごす社会への希望が見えてくる」と題して、映画の上映
と上映後には出演者や監督と一緒に話す時間が設けられました。

お忙しい中参加して下さった、監督の桐野直子さんにその様子を
まとめていただきましたので、以下にご紹介いたします。

**************************************************

     「ひなたぼっこ」上映会に参加して
                             桐野直子
8月8日(土)の午後。千葉県四街道市で久しぶりに「ひなたぼっこ」の
上映会が開かれました。

Simg_5142

上映会には、山田晴子さんと石塚京子さん、そして山田晶生さん、
石塚由幸さん、山本江美子さんの他に、私までお招きいただき、
少々面映ゆくもありましたが、自分で制作した作品を鑑賞することなど
ほとんどないので、よい機会かとも思い、喜んで出かけたのでした。

本作は初公開から15年も経つ映画ですし、上映時間が90分あります
ので、途中で退席者が出るのでは?と心配でしたが、皆さんとても熱
心にご覧になっていました。
映画に出演した晶生さん、由幸さん、江美子さんは、終始静かに画面
を見つめているのが印象的でした。

S_jpg

当時10代だった彼らも30代を迎え、「カフェひなたぼっこ」での接客や
「つどいの家」での清掃に一生懸命取り組んでいます。
課題はいろいろあるかと思いますが、慌てず、恐れず、希望を持って
歩いていってほしいと願っています。

上映後、映画を観てくださった方から、とても貴重な感想やご意見を
いただきました。

特別支援学校の教師を目指している女子学生の方からは
「映画の中の彼らは一人一人が輝いていた。
私も、いろいろな人をサポートできる先生になりたいと思います」
と。

S_

こういう若い人がいてくれると思うだけで、胸が熱くなりました。

年配の女性からは
「健常児と障害児を分ける学校だったが、休み時間は分け隔てなく
遊んでいた。自分ができることをこれから勉強していきたい」
とのお話に、人生は思い立ったらいつでも新しいチャレンジが可能
なんだ、としみじみ感じ入りました。

S__jpg

視覚障がいのある男性は
「私は、障がいのある方から健常の人の方へ入って行って、理解を
広げていいただくという運動の仕方もあるのでないかと思います」

S_jpg_2

また「映画の中でドラムを叩いている方がおられたが、もし今も
やっていらっしゃるのであれば、是非聞きたいです」とも。

晶生さんには、とてもうれしいお申し出だったことと思います。

続いて司会者の方から、石塚由幸さん、山田晶生さん、山本江
美子さんに質問がありました。

S_jpg_3

S_jpg_4

ちなみに、由幸さんは笑顔で、晶生さんは真面目顔で「マイクをくだ
さい」と述べ、江美子さんはちょっと恥ずかしそうに、話してくれました。

さらに、由幸さんのお母さんから「由幸は定時制高校へ行って、2年生
の時、学級長をしました。でも、授業中はいつもうるさく、静かにしろ!
と言っても誰も聞いてはくれなかったそうです」と発言。
室内は大爆笑でした。

最後に山田晴子さんから
「障がいがある子どもの親たちは、我が子と一緒に外へ出られないと
いう場合が多い。
でも、この映画に出てくる子どもたちの親は、そういう気持ちを取っ払
えた。いいじゃない、この子たちの姿をみんなに観てもらおうよって。
そうやって子どもたちをいい形で押し出していくことが、世の中を変え
ていくのだと思うんです。」

S__2

久しぶりの上映会で、15年前にタイムスリップしたような気分を味
わった一日でもありました。

2015年9月 3日 (木)

インターンシップ7日目(仕込み)

インターンシップ7日目です。
今日の午前中は仕込みの手伝いをしてました。

Simg_5255

ミスをしながらもスタッフの人たちと最後までやり遂げました。

午後は先週と同じく地域新聞を配りに行きました。
直人さんはよりやる気を出して頑張っていました。

配っている間に話していたのですが、
障害があるというだけでその程度も知らずに
自分との間に線を引いてしまう人が多くいると思います。
そんな人たちを減らせるように
今後も努力していきたいと思いました。

2015年9月 1日 (火)

インターンシップ(本町通りのゴミ拾い)


Simg_5252

インターシップ6日目です。
今日は本町通りのゴミ拾いをしてきました。
会社員など人の多い通りなので空き缶やペットボトルが多くありましたが、
何より煙草のゴミが多かったです。

小さいことでも自分1人が面倒くさいと思うことを投げ出すと、
他の何人が迷惑するかを考えて欲しいですね。

先輩たちは相変わらず前を行って頑張っていました。
思っていたよりゴミも多く大変でしたが、
みんな最後まで拾い続けました。

Simg_5253_2

自分の仕事で精一杯だと思っている人も多いかもしれませんが、
少しでも心の余裕が作れる社会を作れたらと感じました。

« 2015年8月 | トップページ | 2015年10月 »

2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
無料ブログはココログ